NHKが一押ししている桑子真帆アナウンサー。紅白歌合戦の司会を務めたことで人気に拍車がかかりましたね。それなのにお休みなのかテレビに姿を現さないことがあるなんて不思議ですね。桑子真帆アナウンサー休みいつまででしょうか?いつまで我慢すればいいのでしょうか?

桑子真帆アナウンサーのこれまでの休み

桑子真帆アナウンサーに限らず、NHKのアナウンサーはたびたび休暇を取りますね。

1~2日といったものなら何の心配もないのですが、1週間もいつものテレビで顔が見れないとなんだか不安になっちゃいますよね。

 

テレビに長期間姿を現さなくなるのは年に2回。

8月後半から9月にかけて取得する夏休みと

1月後半から2月にかけて取得する冬休みです。

 

桑子真帆アナウンサーもこれまで夏休みと冬休みはしっかりと取っていますね。

その間ファンは一体いつになったらテレビに戻ってくるんだろうとヤキモキしています。

桑子真帆アナウンサーの休みはいつまで?

2018年2月オリンピックが始まったというのに桑子真帆アナウンサーの姿をテレビで見なくなったと、ファンが騒いでいました。

もしかして妊娠がわかって長期休暇?なんて憶測もありましたが、単なる冬休みでしたね。

 

桑子真帆アナウンサーがメインキャスターを務める「ニュースウオッチ9」の公式インスタグラムで写真をアップしました。

今回は長い冬休みだったそうですね。

「次の休暇のときはちゃんと休むとお伝えしますね」と言ってくれていますので次の夏休みは心配しなくていいですね。

もっともいくら夏休み、冬休みだとわかっていても、顔が見れないのに変わりはありませんね。

その間は復帰まで我慢しなくちゃいけません。

桑子真帆アナウンサーが今後長期間休むことはある?

では桑子真帆アナウンサーが今後、夏休みや冬休み以外に長期間休むことはあるんでしょうか?

可能性は無きにしも非ずです。

 

というのは桑子真帆アナウンサーは新婚さん。

フジテレビのアナウンサー谷岡慎一氏と結婚したのは2017年5月30日。桑子真帆アナウンサーが30歳の誕生日の日です。

新婚さんなら、今回の冬休みの間もヤリまくりだったでしょう^^

 

ゴムなんか付けずにたっぷりナカダシ。

うらやましいですね。

そうなると当然妊娠の可能性が高くなってきます。

 

そして妊娠がわかったらテレビの画面に出てくることは少なくなるかもしれませんし、

出産が近づけば長期のお休みにはいりますよね。

 

NHK側は人気キャスターを手放したくないから、妊娠はしてほしくないんでしょうけど、こればっかりプライベートな領域ですからね。外野は何も言えませんね。

まとめ

桑子真帆アナウンサーはお休みを取っても大体2~3週間で復帰していますね。

それはその休みが夏休みか冬休みだから。

 

でも今後長期間休む可能性も大いにあります。

その時はヤキモキしながら復帰を待つしかありませんね。